大三建設のロゴマーク
  • 第三に技術力。一にも二にも、人間力。
  • 第三に技術力。一にも二にも、人間力。
  • 第三に技術力。一にも二にも、人間力。
第三に技術力。一にも二にも、人間力。

人間ファースト。技術力は大事、人間力はもっと大事。

企業は人なりと言いますが、
「技術は人なり」でもあると思います。
建設現場において求められる技術力は、
当然ながら現場に立つ人が
発揮するものです。
すなわち、人間力こそが技術力の源。
それがわたしたちの考え方です。
地域を想い、現場を愛し、
仕事を楽しむ人間を育て、
社会に輩出することが
大三建設の使命です。

TOP MESSAGE 社長は、どんな人間ですか?

WORKS

大浦千木町線道路築造工事(木越町その4)
大浦千木町線横断函渠築造工事(大浦町その5)
内川墓地公園造成工事
七ツ屋水管橋耐震化に伴う下水道管布設工事
大浦千木町線地盤改良工事
河北潟国営施設応急対策事業 西部揚水機場付帯工
本線BOX
ボランティア(海岸清掃)
鈴見台4丁目地内道路災害対策工事
北安江出雲線橋梁下部工事
宮保1号雨水幹線築造工事
大河端樋門
金沢駅西広場
金沢海みらい図書館外構工事
柳瀬川1号雨水幹線築造工事
鳴和中学校地下貯留施設設置工事
大根布雨水幹線改修工事
横谷堰堤
篠原災害復旧工事
弓取川改修工事

etc.

RECRUIT 大三建設で学んだ、喜努愛楽。

HUMAN FIRST PROJECT

大三建設の人づくり

人はひとりでは生きてゆけない。周囲の助けがあってはじめて自分という人間は存在しています。建設現場も同じです。プロジェクトはひとりでは動かせません。同志である仲間や協力関係にある業者様の支えがあってはじめて大きな仕事ができる。そのことをしっかりと認識し、他人を愛し、自分自身も愛してもらえるような、魅力的な人間を育成したいと考えています。

COMPANY PROFILE

代表者 代表取締役社長 野村幸平
資本金 3,300万円
創業・設立 創業   昭和20年2月1日
設立   昭和32年2月27日
     金沢砂利株式会社
社名変更 昭和39年12月20日
     大三建設株式会社
業務内容 土木工事業(官庁工事、民間工事)
道路築造工事/宅地造成工事/下水道工事/
ガス配水管工事/河川工事/公園整備工事/
修景整備工事/外構工事/舗装工事
所在地 〒920-0018
石川県金沢市三口町火250番地
google
大三建設株式会社
従業員数 計22人(男18人/女4人)
1級土木施工管理技士 10名
2級土木施工管理技士 4名
測量士 2名
測量士補 5名
2級建設業経理士 5名
3級建設業経理事務士 1名
award

受賞歴

2021年 金沢市 市長表彰
2020年 金沢市 市長表彰
2019年 金沢市 市長表彰
2018年 金沢市 市長表彰
2017年 石川県県央土木総合事務所 所長表彰
2017年 金沢市 市長表彰
2016年 金沢市 市長表彰
2014年 石川県土木部 部長表彰
2014年 金沢市 市長表彰
2013年 金沢市 市長表彰
2012年 石川県土木部 部長表彰
2012年 金沢市 市長表彰
2011年 金沢市 市長表彰
2010年 石川県県央土木総合事務所 所長表彰

2020年 金沢市 市長表彰